<   2018年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

桜満開

ただ一週間だけ、桜は一気に満開になった。
早速ですが、春休みですごく暇な息子を誘い、一緒にお花見に行ってきた。
もちろん、一年前に発見した桜トンネルへ~~

上週看到的還是光秃秃,都是花苞的櫻花木,怎麼一瞬間就全開了!
掌握著全開的這一瞬間,速速邀放著春假十分賦閒在家的弟弟,一起出門賞花。目的地,當然是一年前發現的那個櫻花隧道。
p.s. 櫻花隧道是我自己取的名字,不是大家公認的著名景點。
d0057071_15431861.jpg
d0057071_15433242.jpg
d0057071_15434472.jpg
d0057071_15440366.jpg
d0057071_15441671.jpg
d0057071_15452355.jpg
d0057071_15445681.jpg
d0057071_15451196.jpg
ちょっと歩いた息子に腹減ったと言われ、前回ママ友と一緒に行った喫茶店でランチをした。
也沒走多久,弟弟就喊餓了,立馬往上回六樓媽媽介紹的這家咖啡廳用午餐。
d0057071_15453977.jpg
d0057071_15455032.jpg
d0057071_15460558.jpg
満喫した後は、散策しながら帰って来た。

by linyenhua | 2018-03-29 15:50 | 這是一個好所在 | Comments(0)

南区のモーニング

今朝七時に家を出て、通訳するため、名古屋市南区に行ってきた。
朝食をする時間もなし、到着した際、集合時間はまた半時間ぐらいあるので、
近くにある喫茶店でさっさとモーニングを食べた。

前回の経験によると、ランチが食べられるのは多分午後一時半以降ではないかと思った。

今天一大早為了要幫忙翻譯,七點就出門到名古屋的南區。
一大早光是洗衣、晾衣及準備便當,根本沒吃飯的時間,匆匆忙忙到達目的地時,離集合時間還有半小時,所以就近選了一家咖啡廳快速解決早餐問題。
依據上一回的經驗,大概得等到下午一點半以後才能吃到午飯吧?
d0057071_16045020.jpg
名古屋市の南区に来るのはそんなに頻繁でもなく、時間の関係もあるし、簡単なサンドイッチ+サラダのモーニングを注文した。うん~~どうでしょうね。

不是那麼常有機會到名古屋的南區來,因為時間因素,所以簡單地點了三明治+沙拉的早餐。嗯....這味道嘛....

by linyenhua | 2018-03-27 22:58 | 老媽子的雜記 | Comments(0)

送別のモーニング

同じの賃貸マンションに住んでいる奥さんは今年3月の末、ご主人さんの転勤で金沢にお引越しのことを告げてくれた。
名古屋に来てから、初めて声を掛けた方なので、お知らせを聞いた瞬間、ちょっと寂しいと感じた。
ここに来て初めの友達だからね。

台湾ではいつも学校まで送り迎えをしたので、初めての分団登校、どっちの班か、学校側が親にも連絡してないし、もちろん事前の挨拶もなし、
同じの班は誰がいるも全然知らなかった。初めの分団登校当日、一緒に息子と集合のところで待ってた。6階に住んでいる奥さんもちょうど、1年生の娘も初めの分団登校するので、一緒に集合のところに降りてきた。息子と同じクラスの友達はもう出発したのに、息子は昨日会った班長がまだ出てなかったと言った。訳分からなくなった。
ちょうど6階の奥さんに会って、簡単に挨拶した後、勝手に登校班についてのことをいろいろ聞いた。よく聞いてくれた奥さんが私の代わりにエレベーターの前にまだ出発してない子ども達に聞いてくれた。結局、誰も知らなかった。知っているのは班長しかないみたい。班長は?

ようやく出発時間の直前、班長は現れた。後ほど分かったのは班長がよく出発の予定時間にぎりぎり出てきたらしい。無事に登校できてほっとした。あの時からの一年後、偶に一緒にランチに行く場合もあった。岐阜の方だけど、学生時代はもう名古屋にいたので、名古屋についてすごく詳しくて、いろいろ美味しいレストランも紹介してくれた。
冬は寒いし、ちっちゃい息子さんもいるし、中々出かけられるチャンスがなかった。最後の最後まで、家の近くにあるカフェ屋に連れて行ってもらった。
すごく素敵なカフェですが、普通の名古屋モーニングと違う。お店は小河(溝?)の沿岸にあるので、つぼみがいっぱいの櫻の木は両岸に並んでいる。ここは、去年バスに乗った際、発見した桜トンネルというところの一部、このトンネルはけっこう長い!満開になったら、きっとキレイだと思った。


住在同一棟出租公寓六樓的媽媽,因為先生工作調職的關係,將在月底全家搬到金澤。
這位媽媽是老媽子到名古屋來之後,第一位認識的日本人媽媽,所以在聽到她們全家即將搬到那麼遠的地方,難免覺得有點失落。

之前在台北日僑時,因為小學都必須由家長接送或者搭乘校車,所以剛到日本第一次要和大家一起以路隊方式集體上學時,因為學校也沒告知家長是跟那一個小隊上學,只讓弟弟和路隊隊長打過招呼,才第一次見面,弟弟對前一天才見面的小隊長是否可以記住長相,連自己都沒什麼信心。因為不知道是什麼狀況,所以就跟弟弟一起下樓到集合地點確認。同一棟樓和弟弟弟同班的同學,竟然跟我們說再見,整個小隊就出發了,咦?到底是怎麼一回事?剛好六樓的媽媽也因為女兒是一年級新生,第一次和大家一起上學,所以也不放心地下樓來看看狀況,老媽子一看到有家長出現,就如見到浮木一般,抓到就拼命問,結果,六樓媽媽也熱心地幫忙問同隊的小朋友,但竟然沒有人知道今天會有誰加進這個路隊裡來。搞半天只有路隊隊長知道。

終於在出發預定時間,看到隊長出現了。之後才知道,這位隊長都是在快到出發時間時才會出現,最後總算平安無事地出門了。就從那次之後的一年之後,才比較有機會偶爾一起出門吃午餐,稍微聊一下。六樓媽媽雖是岐阜出身,但在學生時代就到名古屋來了,所以對名古屋非常熟悉,經常介紹一些好吃的餐廳。因為這個冬天實在太冷,六樓媽媽又有一位兩歲左右的小兒子,所以最近就很難出門,最後,終於抓到了一點春天的尾巴,帶我和另一位去年PTA同一組工作的媽媽一起到這家咖啡廳吃早餐,這裡的早餐也和一般名古屋的早餐內容不太一樣。一家位於小河兩岸,帶滿花苞的櫻花木林立的咖啡廳。這裡是老媽子在公車上發現名古屋有個地方像櫻花隧道的那條小河的一段。這條櫻花隊道幾乎橫跨名古屋北區的東邊,一直延伸到名古屋城的後面。等到櫻花全開,一定相當漂亮。
d0057071_15011358.jpg


by linyenhua | 2018-03-21 14:38 | 老媽子的雜記 | Comments(0)

地球市民教室

ようやく一段落まで終わり、ホッとしました。

連続三ヶ月、名古屋国際センター地球市民教室の講師として、三つの学校へ行き、台湾についてのことを紹介した。

学校側が提出したテーマに沿って、内容を準備してから行った。第一回目は初めてなので、すごく緊張した。それ以降、前の経験を重ねて、テーマが違っても授業を楽しんで行けるようになった。

今日のテーマはすごく硬くて深刻だった。なぜ日本の高校生が台湾に対し、このような興味があるのでしょうかとびっくりした。

台湾の貧困と食料問題?貧困問題はどこの国にもあるのに、台湾では決して外国人にも知らされる程度の重大な問題ではないと思った。さらに食料?自給が30%あまり、これは以前からですが、輸入品さえあれば、問題になるわけないでしょうか?特に輸入される食材は、根本的に不足ではなく、今の食文化が多元になったことで、食材も多元化になるではないかと思った。

最後の一時間、台湾原住民の児童合唱団が歌った拍手歌を紹介した。皆さんとも一緒に拍手しながら、歌った。楽しい時間を過ごせて良かったです。

終於告一段落了,心上的大石頭總算落了地。
連續三個月,以名古屋國際中心「地球市民教室」的講師身份,分別到不同的三間學校,向同學們介紹台灣的文化。

每次都是依學校提出的主題做準備,再將結果與同學們分享。今年第一次去的學校,因為是身為講師以後的第一場,所以十分緊張。不過,之後因為有了第一次的經驗,也就漸入佳境。

今天的主題十分生硬難懂,剛收到題目時,有點不能理解,為什麼日本的高中生,對於台灣會有這樣的興趣與認知。

台灣貧困問題、食材問題?貧困問題不管是多麼富裕的國家幾乎都存在的課題,在台灣貧困問題實在不足以為成為吸引外國人注意的重大問題。食材問題亦是如此,台灣的食材自給供給量只有30%多一點,不過自以前即如此,如果能以進口的方式來補足,實在不足以成為注目焦點。更何況,台灣輸入的食材中,有很大的因素是因為多元化的異國料理,傳統台灣料理裡沒有的食材,自然得以進口方式來補充,會仰賴進口除了原本的食材不足以外,最大的因素應該是多元化的美食。大宗進口的食物當中,大豆、玉米,對米食的台灣人的日常生活影響並沒有那麼大,進口的冷凍豬肉更只在超市的冷凍豬看得到,習慣買溫體豬的台灣人,吃的多半是台灣的豬肉吧?

最後的一個小時,介紹了原聲兒童合唱團的拍手歌給大家,同時和大家一邊拍手一邊和著唱,度過了快樂的時光。這個一直盤旋在腦海裡的艱深問題,終於可以放下,讓我好好地睡上一覺了。

by linyenhua | 2018-03-15 10:15 | 老媽子的雜記 | Comments(2)