小学校の運動会

息子には小学校最後の運動会だった。
弟弟小學最後的運動會。
d0057071_15332990.jpg
d0057071_15334313.jpg
短距離競走はグループにの一位だった。生意気だったので、後のリレーは一転悲しい結果になっちゃった。

短跑項目,那一分組的第一名。不過,之後的大隊接力可就樂極生悲了。
d0057071_15342014.jpg
せっかくリレーのアンカーになったのに、バトンの渡しの失敗をはじめ、慌てて走り出して、こけちゃった。
お昼前に最後の競技だったので、すごく落ち込んで泣いちゃった。友達が「大丈夫?」とやさしく声をかけてくれたおかげで、うつな気分が少しでも吹き飛んだ。

好不容易跑大隊接力的最後一棒,沒想到從接棒開始就不順。先是接棒時掉棒,慌慌張張起跑的結果就是摔跤。中午休息前的最後一個競技項目,這樣的結果當然影響吃飯的心情,沮喪地哭著回來。還好,同學們都很親切地過來問候,多多少少一掃陰霾的心情。
d0057071_15335389.jpg
騎馬戦。
d0057071_15343442.jpg
応援団合戦の姿を見た際、チビは親が知らないうちに成長したなと気付いた。

遠遠地望著兒子啦啦隊表演的樣子,驚覺孩子在不知不覺之中逐漸成長。
d0057071_15344705.jpg
六年生なので、やはり組体操は一番よね。近年、組体操を練習している最中、怪我したことがよくあったので、運動会で組体操を中止する学校も少なくない。まだ運動会でこのプログラムが見えるだけ、すごくありがたいと思った。

六年級的重點戲—疉羅漢體操。近幾年來,在體操練習過程中,經常發生受傷的意外,因此在運動會表演項目中取消體操表演的小學不在少數。光是還能在這小學裡看到這樣的體操表演,就覺得感激了。
d0057071_15350161.jpg
d0057071_15351973.jpg
d0057071_15353519.jpg
d0057071_15361227.jpg
d0057071_15362260.jpg
初めて日本の小学校で組体操を見た際、ずーと疑問を持ってた。なぜ上に向けるの?行進中でも?
第一次在日本的小學看到體操表演時就很不解,為什麼大家都非得往上看呢?不只靜止的時候,即使行進間亦如此。
d0057071_15364206.jpg
これは組体操の最後だった。なんかもの足りない感じ。台北日本人学校で見た組体操と迫力が全然違うよね。
這是體操中最高潮的部份,雖然還是很不錯。但看過台北僑學校的疉羅漢體操,就是覺得還是有點。。。。

無事に運動会が終わり、何よりです。
最後的運動總算平安落幕。

by linyenhua | 2018-05-26 22:59 | 小學生活記事