台湾チャハン

義理の両親が別府から名古屋に遊びに来るため、名古屋駅に迎えに来た。今日は午前中仕事を納品させ、急いで出かけたので、お昼も食べなかった。新幹線の到着予定までまだ1時間以上もありますが、暇をつぶすため、いつも行きたかった「味仙」でチャハンを注文した。メニューに「台湾チャハン」と「チャハン」が載せてある。台湾チャハンってなーに?興味津々で頼んだ。

公公婆婆由別府到名古屋來玩,所以到名古屋車站接兩位老人家,今天上午地把工作完成、交件後,便急急忙忙地出門,連中飯也沒吃。距離公公婆婆搭乘的新幹線到站還有一個小時,為了打發時間,便到一直想去的味仙點了炒飯回味一下。因為菜單上有「台灣炒飯」、「炒飯」兩種,什麼是台灣炒飯,身為台灣人的我,實在很有興趣,於是就點了台灣炒飯。

店員さんが持って来た瞬間、ちょっとガッカリ‼️

當店員把「台灣炒飯」端上桌時,老媽子我差點昏了。
d0057071_15423353.jpg

台湾の味に近いチャハンではなく、辛子が入っている、台湾にはない台湾チャハンだよー。

所謂台灣炒飯,不是味道接近台灣味的炒飯,單純只是加了辣椒🌶️下去炒,台灣沒在賣的炒飯。

by linyenhua | 2018-05-11 15:32 | 中日文化大不同 | Comments(0)