<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蟲蟲危機後續報導

「蟲蟲危機」続きについての報告がおそくなり、すみませんでした。

關於「蟲蟲危機」的後續報告,來得有點晚。實感抱歉~~~

タンスから虫が出てきたことを主人がニトリのサービスセンターに連絡し、事情を説明した後、
相手はちょっとビックリしすぎで、何も言えなくなったようだった。この話は初耳だって。
状況を会社内部に連絡した後、またかけ直すといい、電話を切った。

老爺連絡家具公司客服部,告知櫃子中有蟲子由裡面挖出了一個洞,並探出頭來打招呼一事後,
接電話的窗口似乎第一回聽到這樣的客訴,驚訝地有點不知所措,不知該如何回應才好。
告知向公司回報後會再回電連絡後,即先結束這段電話。

そうよね。電話でトラブルを対応しているメンバーにとって、次はどう対応したほうがいいが、分からないはずね。

也是,只是接聽電話的客服人員,應該很難立即回覆後續的處理程序才是。

当日購入店舗の営業担当の方が連絡してきた。結果は一時入れ替えるタンスを持ってきて、
穴が開いているタンスを返品し、解体してから、中身をもう一度確認すると今後の対応を丁寧に説明した。もちろん新品に交換てくれるんけど、在庫ないので、すぐ生産発注を連絡しても二週間待たないとならない。

仕方がないよね~~015.gif

就在當天,我們購買的分店營業負責人即以電話和我們連繫。他會先帶一個大小差不多的櫃子讓我們暫時可以存放目前櫃子裡的物品。被蟲蟲開了洞的櫃子當然是要回收,然後敲開瞧瞧裡面的狀況。當然,家具會更換新品,但因為沒有庫存,即使已立刻發包製作,還是得等上兩個星期才行。

這也沒辦法厚~~015.gif

d0057071_10413247.jpg
営業担当の責任者が午後すぐ訪れてきた。ディジタルカメラを持ち、写真を撮りたいと言われました。
貸してくれるタンスが元のものより小さいので、荷物が全て入れられる状態じゃない。

營業負責人當天下午即登門道歉,同時帶著數位相機要來拍照存證。
暫時暫用的櫃子比原來的小了一些,無法放下所有的物品。

撮らせても問題ないと思って、ちなみに自分で撮った物を見せたら、
営業担当者が唖然としながら、虫があった引き出しを慎重にビニール袋に入れて持って帰った。

拍照當然不是問題,老媽子也順便展示一下蟲蟲探頭出來時的照片,
營業負責人當然是目瞪口呆地將蟲蟲開出洞的抽遞小心奕奕地收入大型的透明塑膠袋裡帶回。

翌日、解体した引き出しの中に殺虫剤で殺された虫が確かに見つかったという電話連絡は入って来た。

隔天立即以電話告知我們在帶回的抽屜中確實發現了被老媽子以殺蟲劑殺死在裡面的蟲蟲屍體。
d0057071_10415921.jpg
いつも日本の方が時間厳守に対して、本当に頭が下がる。予定の通りに㋆中旬、新品のタンスが運ばれてきた。
荷物を入れ替え、穴がないタンスを見ると、ようやくスムーズに収まって良かったと感じた。037.gif

一直對日本人嚴格遵守約定時間感到佩服,新的櫃子如預定時間,在七月中旬被搬回到我們家來了。
將東西由暫借櫃子中收回新的櫃子後,看著完美無缺,沒有任何洞洞的櫃子,才真實地感受到事情終於圓滿告一段落。037.gif

by linyenhua | 2016-07-13 22:43 | 日本生活記事 | Comments(0)

鶏肉の南蛮漬け

今の生活は暇すぎで、午前中家事と掃除が終わったら、夕飯が何のするかを考えまくった。

今晩もクックパッドを参考した鶏肉の南蛮漬け。レシピには鶏の胸肉を利用するけど、自分で勝手にモモ肉にかえた。大丈夫ね〜012.gif

現在真的是閒閒過日子。每天上午打掃完、做完家事就不斷地思考晚餐該煮什麼好。

今晚的晚餐仍舊是參考cookpad網站的南蠻雞肉。食譜裡明明寫著雞胸肉,老媽子硬是自做主張地買了雞腿肉。沒什麼差吧~~012.gif
d0057071_20590781.jpg

写真には人数分で小分けした残り。
あまりの汁を捨てたくないので、すべて皿に入れた。南蛮漬け汁は白ごはんと混ぜたら、美味しいかなぁ?!

照片裡是依人數分完後剩下的。剩下的湯汁老媽子捨不得丟,全倒入盤子𥚃。白飯拌上湯汁應該很不錯吃才是厚?!

by linyenhua | 2016-07-07 20:30 | 洗手作羹湯 | Comments(0)

麻婆豆腐

d0057071_20522412.jpg


夕飯のおかずの一品はクックパッドのレシピを参考して作った麻婆豆腐だった。娘辛い物が苦手なので、甜麺醤しか入れなかった。義理の母がつけたレシピに、味噌、ケチャップも入れたので、今度も試してみる。

今天晚餐,參考網路上cookpad 的食譜,煮了麻婆豆腐。姐姐不敢吃辣,所以只放了甜麵醬。婆婆自己記錄的食譜裡,還加了味噌及蕃茄醬,下回也來試試。

by linyenhua | 2016-07-06 20:26 | 洗手作羹湯 | Comments(0)